« 21-ハーグで全面敗訴の中国 | トップページ | 23-鳥越俊太郎氏の「女子大生淫行」疑惑  »

2016/07/22

22-小池百合子氏に“殺害予告” 

22-小池百合子氏に“殺害予告”          (2916-07.22.)

<愛知県在住40代男を逮捕 >
東京都知事選(31日投開票)で、卑劣な妨害行為が発覚した。政党の支援なしで戦う小池百合子元防衛相(64)に対し、インターネット上で「殺害予告」の書き込みがあったのだ。警視庁池袋署は21日までに、脅迫容疑で愛知県在住の40代の男を逮捕した。容疑を認めているという。

「ネットに『小池を散弾銃で殺害する』という予告が載っていた。もともと、崖から飛び降りているから命がけだが、別な理由で本当に命がけになっている」

小池氏は20日夜、北区のJR王子駅前の街頭演説でこう語った。組織のない選挙戦だけに、不安は隠し切れないようだ。

事務所関係者によると、ツイッターへの書き込みは19日付で、「明日(20日)の朝7時52分、俺は散弾銃で小池百合子をもう殺す」と書かれていた。小池陣営は20日朝に池袋署に被害届を提出、同署は愛知県内で男の身柄を確保した。責任能力の有無を含めて調べている。

許しがたい書き込みを受け、陣営では警備態勢を通常より強化し、街頭での移動時には小池氏を入念にガードしていた。小池氏は犯行予告時間に近い20日午前8時から、港区のJR新橋駅前で街頭演説を行った。

最近の都知事選では、無党派層の支持が多い候補が当選している。小池氏としては、できるだけ多くの街頭演説をこなし、有権者と握手するなどして、票を積み重ねていくしかない。「都政の透明化」を掲げて、車内が丸見えの「ガラス張り」選挙カーも導入したが、組織がないだけ警備上の不安は残りそうだ。

殺害予告の容疑者は逮捕されたが、スポーツ報知は21日付紙面で「告示前から、事務所に複数の不審者情報が入っていた」「事務所に『刃物を持った男が街頭演説場周辺をうろついている』という通報もあった」と報じている。

民主的な選挙を、暴力で封じ込めようといる輩がいるのか。

小池氏は20日夜の演説終了後、「昨日(19日)の夜、そういうのがあると聞いて(自分で書き込みを確認した)。時間まで指定してきたが、脅しには屈さない」と記者団に語った。
(えびなたろう)

|

« 21-ハーグで全面敗訴の中国 | トップページ | 23-鳥越俊太郎氏の「女子大生淫行」疑惑  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78488/63948773

この記事へのトラックバック一覧です: 22-小池百合子氏に“殺害予告” :

« 21-ハーグで全面敗訴の中国 | トップページ | 23-鳥越俊太郎氏の「女子大生淫行」疑惑  »